風俗を使う曜日

風俗は、金曜日と土曜日と日曜日にオーダーが多いです。

 

やはりみんな働いているので、休みの日に行く人が多いみたいですね。

 

それと同じ理由で、祝日やゴールデンウィークなんかも混むみたいです。

 

 

オーダーが多いと言うことは、つまり人気の嬢が埋まっている可能性も高く、フリーで行くととんでもないブスに回される可能性も高くなります。

 

「平日の昼間」に行くのが風俗を使う際のポイントとなります。

 

「平日の昼間」でしたら、風俗店も暇をしている時間となっています。

 

人気嬢は自分がその風俗嬢のトップであるという自覚があるため、空き時間があるとやる気をなくします。

 

そのため人気嬢のモチベーションを上げるため、風俗店側が良い子をフリーでも回してくれる可能性が高くなります。

 

ブス回避にも役立つ時間帯です。

 

 

風俗と時間帯というのは密接な関係にあります。

 

風俗はオーダーが多い時間帯を避け、フリーで安く行くか、それとも指名で完全防御するかのどちらかになります。

 

 

風俗は人気産業です。

 

それは風俗経営が人気と言うよりも風俗嬢の数が足りないために、風俗嬢を取り合いしている状況になっているのです。

 

バブル世紀では風俗嬢のためにヤクザが殺し合いをしていたと言われているくらいに少なくなってきたのですが、韓国人デリヘルやフィリピンパブなどを体表するに当たり、外国人の風俗嬢が多く日本に流れてきたため、以前よりかは風俗嬢の確保に風俗店側が苦労することはなくなりました。

 

 

それでもその確保した風俗嬢がブスであるのか綺麗であるのかはわかりません。

 

風俗店のアルバムを見て、指名をして回避することも一つの手ですが、別人である可能性もあります。

 

修正はどのくらい修正してあるのかなど見分けられるようにしましょう。

 

 

また、風俗店のホームページなどでスタイルが表示されていますが、これも重要です。

 

体重は表記されている体重の+5くらいの体重であると考えてください。

 

身長やバストなどは大体正確に記載されていることが多いです。

 

 

風俗を使う時、フリーで選ぶなら「平日の昼」。

 

 

風俗を使う時、指名で選ぶなら「修正を見破る眼力」。

 

 

風俗で遊ぶのにも色々と必要なものはあります。

 

上記の二つを忘れないようにししっかりと風俗を遊んでみてください。

 

風俗は楽しいものですが、偶にびっくりするようなことも起こります。

 

それは仕方がない事なのですが、未然に防げればそれに越したことはありません。

 

風俗にはびっくり箱のような魔力があるのです。


管理人のオススメサイト